BOOGALOOメニュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
nanani | 憩いの場・コミュニティサイトはこちら

東海道五十三次 – 隷書版

東海道五十三次(とうかいどうごじゅうさんつぎ)は、東海道の宿駅を中心とした景観や習俗を描いた、浮世絵木版画である。代表的な作品としては天保5年(1834年)頃に保永堂から版行された歌川広重の「東海道五拾三次之内」があげられる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
出典:ウィキメディア・コモンズ (Wikimedia Commons)

東海道の宿場です

日本橋(にほんばし)隷書版
品川(しながわ)隷書版
川崎(かわさき)隷書版
神奈川(かながわ)隷書版
保土ヶ谷(ほどがや)隷書版
戸塚(とつか)隷書版
藤澤(ふじさわ)隷書版
平塚(ひらつか)隷書版
大礒(おおいそ)隷書版
小田原(おだわら)隷書版
箱根(はこね)隷書版
三島(みしま)隷書版
沼津(ぬまづ)隷書版
原(はら)隷書版
吉原(よしわら)隷書版
蒲原(かんばら)隷書版
由井(ゆい)隷書版
興津(おきつ)隷書版
江尻(えじり)隷書版
府中(ふちゅう)隷書版
丸子・鞠子(まりこ)隷書版
岡部(おかべ)隷書版
藤枝(ふじえだ)隷書版
嶋田(しまだ)隷書版
金谷(かなや)隷書版
日坂(にっさか)隷書版
掛川(かけがわ)隷書版
袋井(ふくろい)隷書版
見附(みつけ)隷書版
濱松(はままつ)隷書版
舞坂(まいさか)隷書版
荒井(あらい)隷書版
白須賀(しらすか)隷書版
二川(ふたかわ)隷書版
吉田(よしだ)隷書版
御油(ごゆ)隷書版
赤阪(あかさか)隷書版
藤川(ふじかわ)隷書版
岡崎(おかざき)隷書版
池鯉鮒(ちりゅう)隷書版
鳴海(なるみ)隷書版
宮(みや)隷書版
桑名(くわな)隷書版
四日市(よっかいち)隷書版
石薬師(いしやくし)隷書版
庄野(しょうの)隷書版
亀山(かめやま)隷書版
関(せき)隷書版
阪之下(さかのした)隷書版
土山(つちやま)隷書版
水口(みなくち)隷書版
石部(いしべ)隷書版
草津(くさつ)隷書版
大津(おおつ)隷書版
京師(けいし)隷書版

次回は木曽海道六十九次です

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

BOOGALOO BOOGALOO ブガルー代表

憩いの場・コミュニティサイト
nanini を開発いたしております
左のリンクボタンからどうぞ↓🙏

目次
閉じる